溶岩ヨガとホットヨガの違いは?東京でおすすめの溶岩ヨガスタジオ5選!

ヨガと言えば、モデルや芸能人などの健康的で美しい人達の多くがやっているイメージがありますね。ヨガにはしなやかな身体を手に入れる事ができ、また、精神衛生にも良いというメリットがあります。そこで、最近注目を集めている「溶岩ヨガ」が体験できる東京のおすすめヨガスタジオを5選ご紹介します。

 

溶岩ヨガとは?ホットヨガとの違いは何?

ホットヨガは一般的に室温39度前後、湿度60%前後に作られた高温多湿のスタジオで行われます。そして、溶岩ヨガとはそのホットヨガの進化版とも呼ばれています。実は、ホットヨガや溶岩ヨガの他にも岩盤ヨガという物があるのです。そして、いずれも温かい室内で行うという点は同じなのですが、この3つにはそれぞれ違いがあります。その違いについて少し見てみましょう。

 

ホットヨガ

暖房や加湿器などの空調設備を使って人工的に高温多湿の環境にした場所で行います。人工的に作った室温だけに、溶岩ヨガや岩盤ヨガに比べて息苦しくなったり、喉が痛くなったりする方もいるようです。しかし、身体が温まることで柔軟性が高まり、少々難しいポーズもとりやすくなります。

 

溶岩ヨガ

マグマが冷え固まってプレート状になった天然鉱石を温めた上で行います。このプレートから発せられる熱がスタジオ全体を温める形になります。ホットヨガや岩盤ヨガと比べると、遠赤外線の放射率や温度が高く、ミネラルを多く含み、マイナスイオンまで発することから、溶岩の上でヨガをする溶岩ヨガが一番効果的だと言われています。これが最近溶岩ヨガが注目を集めている一番の理由なのです。

 

岩盤ヨガ

岩盤は岩盤浴で広く知られていますね。岩盤浴とヨガのセットと考えればわかりやすいかもしれません。岩盤ヨガとは圧縮された砂や火山灰、プランクトンや生物の死骸などから出来るプレート状になった天然鉱石を温めた上で行います。溶岩ヨガと同様、プレートからの熱でスタジオ内が温まります。溶岩には含まれている体内毒素を排出すると言われているパナジウムが岩盤には含まれておらず、温度も溶岩と比べると低いのです。

 

参照元:https://josei-bigaku.jp/yougannyoga5017/


溶岩ヨガはここがすごい!期待できる効能とは?

遠赤外線による効果
溶岩からは遠赤外線が発せられている事は先述の通りです。それにより、以下のような効能が期待できます。

 

・疲労回復
・冷え症や肩こりの改善
皆さん、寒い時期に熱いシャワーで一時的に体が温まっても、しばらくするとすぐに冷えてしまった経験があるかとは思います。このように、身体は表面的に温めただけでは、またすぐに冷えてしまいます。しかし、遠赤外線の保温効果はなんと72時間も続くのです!ということは、溶岩ヨガを行えば約3日間は身体は温まっているということです。

 

汗をかくことによるデトックス効果
溶岩ヨガをすると、普段あまり汗をかかない人でも驚くほどの大量の汗をかきます。そして、汗をかくということは体内に溜まった老廃物などを排出してくれる効果があります。ただし、夏の暑い時期にかくベタベタして臭いがある汗とは違い、溶岩ヨガでかく汗はベタつきも臭いもありません。前者の臭いのあるベタベタした汗は汗腺からの汗。一方、後者のベタつかず、臭いも気にならないサラッとした汗は皮脂腺からによる汗です。この皮脂腺からでる汗は体内に溜まった老廃物はもちろん、知らず知らずに蓄積された化学物質や金属などを排出してくれる最高のデトックス効果があります。しかし、残念ながらこの皮脂腺を開くにはかなりの時間の運動が必要で、日常生活の中ではなかなか開いてくれません。しかし、溶岩ヨガをするとこのなかなか開かない頑固な皮脂腺が開いてくれるというわけです。

 

美肌効果抜群
溶岩ヨガでかいた皮脂腺からの汗は肌の保湿や保護効果に優れた天然の化粧水とも言われています。その為、以下のような美肌効果が期待できます。

 

・ニキビや肌荒れの改善
・ハリやツヤのある若々しい肌

 

なので、溶岩ヨガ後の汗をシャワーで流すのはもったいないですよ。

 

ダイエット効果
ヨガの消費カロリー自体は約300キロカロリーと多くはありません。しかし、身体の芯から温まることで、溶岩ヨガを継続して行うと基礎代謝が上がり、代謝の良い痩せやすい体質になります。それ以外に、

 

・便秘の改善
・むくみの改善

 

なども期待できますよ。冷えた体は万病の元です。健康美を目指すなら身体は温めるべきなのです。


東京のおすすめ溶岩ヨガスタジオ5選

さて、これまで溶岩ヨガの優れた点に触れました。ここまで読んでくださった方は、きっと「そんなにすごいのであれば是非体験したい!」と思ってくださっているはず。ということで、早速、東京のおすすめの溶岩ヨガスタジオをご紹介したいと思います!

 

カルド

都心のカルドでは唯一の溶岩ヨガのレッスンが受けられるのが渋谷です。こちらのホットヨガの特徴は、室温40℃、湿度55%に調整された空間でヨガを行います。これは一般的なホットヨガスタジオと比べると少し室温も湿度も低めな設定です。この室温のメリットはホットヨガ特有の息苦しさも少なく快適な点と、温まる前の体でも筋肉を伸ばしやすくなるという特徴があります。

 

カルド渋谷のおすすめポイントはこちらです。

 

・室温や湿度が低めに設定されているので息苦しくなりにくい
・業界初の銀イオンスチームの効果で室内空間は常に清潔
・レッスンの種類が豊富で1日のレッスン回数が多い
・事前予約不要なので好きな時に行ける
・ジムがあり、フィットネスマシーンも併用できる

 

亀有に10月、巣鴨と板橋には11月に続々と新たなヨガスタジオをオープン予定の今注目のヨガスタジオです。

 

ヨガのレッスンの種類が多く、午前中から午後までびっしりとレッスンが行われています。事前予約が不要なので、空いた時間にすぐに行けるのが魅力的です。フィットネスエリアも併設されており、ヨガと併用できる点が便利です。館内は解放感に溢れ、清潔感があり、居心地の良い空間になっています。

 

 

 

ララアーシャ

ララアーシャはどちらかと言うと小規模で、レッスンも少人数制なので、ゆっくりと心身ともにリラックスしてヨガをしたい人におすすめです。レッスンの内容も強度が強めのヨガよりはゆったりとリラックスできるヨガのレッスンの方が多いのが特徴です。ララアーシャは床暖の上に天然の溶岩石が敷き詰められたスタジオでヨガを行います。床からの熱でじわじわと身体の内側から温めてくれます。スチームを使用していないので、スチームの温かさが苦手な方に最適です。

 

ララアーシャのおすすめポイントはこちらです

 

・少人数制のレッスン
・シャンプー・リンス・化粧水などのアメニティが充実
・駅からのアクセスが良い
・フェイスタオルやバスタオルを無料で貸してくれる

 

スタジオによってモロッコ風であったり、チュニジア風であったりと可愛い内装でアットホームな施設内にいるだけでリラックス効果がありそうです。

 

 

 

インシー

インシーはナチュラル志向の方には特におすすめの溶岩ヨガスタジオです。高級感溢れるヨガスタジオ内には100%富士山の溶岩プレートが敷き詰められています。ヒーターや加湿器は使っておらず、水蒸気で温めています。スタジオ内は空気の循環もあり、サウナのような息苦しさを感じる事はありません。また、施設内の衛生環境については専門機関の検査を定期的に受けており、とても安心です。

 

・1回券が安い
・入会金、事務手数料が0円
・提携クリニック監修による医学的根拠に基づく清潔なスタジオ設備
・レッスン数が多い
・スパ併設

 

ちょっと疲れていてヨガは気乗りしないなぁという時には岩盤浴だけして帰る事ができるのがポイントのヨガスタジオです。

 

 

アミーダ

アミーダはバリ島の溶岩プレートを使用している点が特徴です。スタジオ内の室温は35〜40度、湿度は65%程度なので、他のスタジオに比べると少し湿度設定が高めです。スタジオ内にいるだけでもジワジワと汗が出てきます。駅すぐ近くの立地が多く、女性が気になる身体の不調等を改善するヨガやストレッチのレッスンも豊富です。

 

・駅近
・無料体験あり
・女性専用スタジオあり

 

スタジオは駅からすぐ近くが多く、女性専用のスタジオがあるので、人目が気になる方にはおすすめです。仕事帰りに通って体質改善するにはとても便利なスタジオです。

 

 

 

美温

ホットヨガスタジオ美温は水晶やトルマリンなどの30種類以上の天然鉱石の上に富士山溶岩プレートの床が敷いており、水蒸気で温められています。溶岩石の遠赤外線と、天然鉱石のミネラルやマイナスイオン効果で身体を芯から温めてくれます。

 

・チケット(ペーパー、アプリ)あり
・バスタオルやフェイスタオル無料貸し出しあり
・入会金、事務手数料なし
・無料体験あり
・パーソナルレッスンあり

 

美音がスポーツ施設などにある場合、ヨガの後に本格スパで更に心身を癒して帰宅することができます。パーソナルレッスンがあるので、初心者の方から更なる強度やしっかりとヨガを習いたい方にはおすすめです。

 

 

中でも特に私がおすすめ推したいスタジオは1、カルドです!!レッスン数や種類が大変充実していて、事前予約も不要なので気が向いた時にふらっとレッスンが受けられます。それに、タオルも貸し出してくれるからほぼ手ぶらでOK!施設も広く充実しているし、ジムも使えるから本格的に身体を絞りたいという人に最適です。こんなに至れり尽くせりのヨガスタジオなのに、月謝はダントツの安さなのです!なんでこんなに安くできるのだろう?と疑問に思う程です。ということで、美しくしなやかな健康な身体をゲットするにはやはりカルドを一番におすすめします。

溶岩ヨガスタジオを選ぶ際のポイント

都内にはたくさんの溶岩ヨガスタジオが存在します。同じ会社のヨガスタジオであっても、場所によってスケジュールや雰囲気も異なりますので、事前にネットや体験などで情報を収集しておくことがポイントです。また、スタジオ選びに悩んだ際は以下のポイントを参考にしてみてください。

 

・続けて行ける値段かどうか
・自宅や会社からのアクセスが良いか
・タオルの貸し出しはあるか
・スタッフの対応はどうか
・レッスンの数は豊富か
・簡単に予約、変更等できるかどうか
・レッスン内容が自分の求めるものであるか

 

まず、溶岩ヨガの値段も重要ですね。高すぎれば通いたくても通えないので。また、仕事帰りに通う場合はレッスンが何時までやっているか、また、事前予約が必要なのかどうかの確認も必要です。事前予約制の場合はその時間の大体30〜40分前までにはスタジオに到着していなくてはいけませんので、急な残業などがなく、大体退社時刻が安定している方が良いかも知れません。スタジオによっては、ヨガの強度やレッスン内容、レッスン数も大幅に異なりますので、そちらも確認が必要です。そして、最大のポイントはアクセスが良いかどうかです。アクセスや自宅や職場から遠いと、なかなか継続して通うことができない方が多いからです。
以上の事を中心に考慮すれば、スタジオ選びの失敗は少ないでしょう。

 

 

まとめ

溶岩ヨガについて少しでもお分かりいただけましたか?溶岩ヨガの場合、サウナのような息苦しさを感じにくいのに、デトックス効果は抜群です。また、遠赤外線で身体の芯から温まることで、ヨガの効果を最大限に引き出してくれます。こんな良いことずくめの溶岩ヨガは今すぐ体験してみるほかありませんよ!この記事が皆さんの溶岩ヨガスタジオ選びの参考になれば嬉しいです。